leer
powered by Joomla! logo
BATJ Header1 LogoBATJ Header2 flowerBATJ Header3 Big BenBATJ Header4 River CamBATJ Header5 Piccadilly CircusBATJ Header6 Japanese Textbooks
Erfurt live Header8
Japanese(JP)English (United Kingdom)
Erfurt live Header10 Erfurt live leer0
BATJ大会
第20回BATJ年次大会
日時: 2017年8月25日(金)、26日(土)
会場: ヨーク・セント・ジョン大学De Grey Court
基調講演: 野田尚史教授 (国立国語研究所)
招待講演: アレッサンドロ・ベナーティ教授 (ポーツマス大学、ヨーク・セント・ジョン大学)
お問い合わせ: 大枝由佳< このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい >
 
第19回BATJ年次大会 参加登録 通常

オンライン参加登録は終了致しました

お問い合わせ: 大枝由佳 < このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい >

参加費

両日
9月2、3日
両日
9月2、3日
初日のみ
9月2日
初日のみ
9月2日
2日目のみ
9月3日

レセプション、
昼食含む

レセプション
昼食、夕食含む
レセプション、
昼食含む
レセプション、
昼食、夕食含む
昼食含む
BATJ会員
学生 通常
£80 £113.50 £45 £78.50 £45
一般 通常 £90 £123.50 £50 £83.50 £50

BATJ非会員

学生 通常 £110 £143.50 £60 £93.50 £60
一般 通常 £120 £153.50 £65 £98.50 £65

     

  • 参加費はペイパルの手数料が含まれています。
  • 早期割引は2016年7月24日(日)までとなっており、7月25日(月)以降8月10日(水)は通常の参加費となります。8月11日(木)以降のお申し込みは上記の担当者までご連絡ください。
  • 年次大会の会員としての参加費は2015〜2016年度の会費を納入した方が対象です。入会に関しては「入会案内」をご覧ください。
  • 初日(9月2日) の夕食(3コース+1ドリンク) は希望者のみとなります。お食事に関し、特別なご希望がおありの方は上記の担当者までお知らせください。
  • 返金・キャンセル等は8月10日(水)までに上記の担当者までお知らせください。それ以降の返金は受け付けません。
  • 参加費に宿泊代は含まれません。宿泊案内のページをご覧ください。
 
第19回英国日本語教育学会年次大会
日時: 2016年9月2日(金)、3日(土)
会場: イースト・アングリア大学、The Julian Study Centre
基調講演: 「会話分析の視点から考える第二言語習得と日本語教育」 森純子教授 (ウィスコンシン大学マディソン校)
<要旨&講演者紹介>
講演:

'Translation as a teaching tool
Challenges and suggestions from translation studies and the translation industry'
ジョアンナ・ドゥルーガン博士 (イースト・アングリア大学)
<要旨&講演者紹介>

お問い合わせ: 大枝由佳< このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい >

● 暫定プログラム
● 参加登録
● 宿泊案内
● 会場への行き方

 
第19回英国日本語教育学会年次大会 暫定プログラム

<暫定プログラム> PDF

1日目

9月2日(金) @ Julian Study Centre, University of East Anglia

時間 会場
11:00-12:00

Foyer (room 0.02)

受付 + 軽食ランチ
12:00-12:20

Harvard Lecture Theatre
(Room 3.02)

開会式
12:20-13:50 Harvard Lecture Theatre
(Room 3.02)

基調講演
森純子先生 (ウィスコンシン大学マディソン校) <要旨>
『会話分析の視点から考える第二言語習得と日本語教育』

13:50-14:00 休憩
14:00-14:30 Harvard Lecture Theatre
(Room 3.02)
発表 1 - 研究発表
森本一樹 (リーズ大学) <要旨>
『日本語中上級学習者による英日翻訳におけるコロケーションの使用』
14:35-15:05 Harvard Lecture Theatre
(Room 3.02)
発表 2 - 研究発表
松浦奈美 (ロンドン大学SOAS) <要旨>
『敬語の過剰使用-上級日本語学習者と母語話者の比較から-』
15:05-15:30 Foyer (room 0.02)

休憩 (+お茶)

15:30-16:00 Harvard Lecture Theatre
(Room 3.02)

発表 3 – 実践・調査報告発表
マリーナ・セレダーリンリー (ルートン・シックス・フォーム・カレッジ) <要旨>
『クラスの実態に応じた授業づくり―初級レベルの日本語コースを例に―』

16:05-16:35 Harvard Lecture Theatre
(Room 3.02)

発表 4 - 研究発表
魚崎典子 (大阪大学) <要旨>
『ラーニング・ログ・システムとe-bookを活用したシームレスなL2学習環境』

16:35-16:45 休憩
16:45-17:45 Room 2.03 BATJ フォーラム
18:00-19:00 Foyer (room 0.02) レセプション
19:30- The Library Restaurant 夕食会 (希望者のみ)

2日目

9月3日 (土)

続きを読む...
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 > 最後 >>

JPAGE_CURRENT_OF_TOTAL
Erfurt live leer
Erfurt live unten Erfurt live leer Erfurt live unten

© The British Association for Teaching Japanese as a Foreign Language - BATJ